『つづく、暮らし』が大切にしている3つのこと


日々の片付けを無理なく続けるように、

笑顔の時間が増え心地よい暮らしが続くように…。 つづく、暮らしでは、以下のことを大切にしています。

➀ラクに続けられる片付け

 片付けは、ものを整理し収納を作れば完成ではありません。使いやすく戻しやすいしくみでなければ、見た目をいくら整えてもいずれ元に戻ってしまいます。

 

 また、子供の成長やライフスタイルの変化など”暮らし方”が時間と共に変化するのと同様に、ものの量や片付けの仕方もその時々で変わっていきます。

 

  その時限りの片付けではなく、日々変化し、続いてゆく暮らしの中でも、家族みんなが『無理なく続けられる』お片付けを心がけています。

➁家族との関わり方

 自身の体験から、心地よく暮らすためには家を整えるだけでなく自分自身の気持ちや家族との関わり方も大切だと考えています。

 

また、3人の子供たちとの片付けを通じて、大切なものを選び取る力や継続する力など子供の生きる力も育めると実感しています。

 

 独りよがりの片付けを卒業し、家族のタイプや子供の成長に応じた関わり方を知ることで、気持ちがラクになり家族も心地よく暮らせるようになります。

ママの気持ちに寄り添いながらしっかりサポートいたします。

③自分らしさ

 ものを整理していくと、自分が好きなものや必要なもの、大切にしたいことが分かるようになります。

暮らしの中に自分らしさを取り入れることで気持ちが満たされ、片付ける意欲も湧いてきます。

 

 情報過多な時代だからこそ、他人目線ではなく、お客さま基準のちょうどいい暮らし、心地よさを第一に考えてヒアリングやご提案をさせていただきます。